• プロフィール

    鉄砲玉TOSHI

    Author:鉄砲玉TOSHI
    本名:鉄砲玉TOSHI
    誕生日:1978 1月28日
    血液型:A
    出身地:筑豊・川筋
    夢:プロジェクトXに出演すること

  • FC2カウンター

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/05/04(Mon)

地獄行きの切符

みなさんこんにちわ。鬼です。

朝から

めちゃくちゃキレてます。

怒っています。

今、この状態で死ねば

天国でも地獄でもなく

閻魔さんに

「お前、そんなにキレてんだったら、オレの下で鬼として働いてみないか?」

とスカウトされると思います。

あのね、

朝、起きてリビングの電気つけたら切れてたんです。

蛍光灯が…

勿論、電気屋に行きます。

切れた蛍光灯持って行きました。

僕、型番控えたりして自分で探すの嫌いだから

切れた蛍光灯を店員さんに渡して

「これと一緒のやつください」

って言いました。

「こちらになります」

商談成立です。

1780円支払います。

家に帰ります。

新しい蛍光灯を取り付けます。

サイズが違います。

当然付きません。

勿論

電気も点きません。

この時点で少しイラっとします。

わざわざ切れた蛍光灯持って行って

「これと一緒のやつください」

って言ってるんですよ!

そっこー電話します。

「あの~さっき蛍光灯を買った者なんですけど、サイズが完全に違ってますよ。」

「申し訳ありません、お値段一緒なんで交換いたします、当店にお持ちください。」

はい。完全にキレました。

おかしいですよね?

いえ

完全におかしいです。

この店員、完全に狂っていると思いました。

お値段一緒なんで…

そんな問題ではありません。

普通なら

「申し訳ありません、すぐにお取り替えに伺います。」

が本当でしょ。

「あのね、値段とかのことを言ってるんじゃないんですよ、普通ならそちらが取り替えに来るでしょ?サイズ間違えたの僕のミスですか?」

「申し訳ありません、少々お待ちください。」

少々待ちました。

「お待たせしました、後ほどサービスの者が交換に伺います、でも本日、大変込んでまして何時になるか分かりません。」

サービスの者が…大変込んでまして…

この店員、完全に狂っていると思いました。

呆れて何にも言えません。

「もぅ結構です、今から行くんで交換してください…」

店に行き

蛍光灯を交換してもらい家に帰ってきました。

僕は、新しい蛍光灯に交換しながら

「店員さん、地獄で待ってるぜ」と

ささやきました。
IMG_3172.jpg











スポンサーサイト
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。